イートレード証券の口座開設について






イートレード証券の口座を開設したのですが、どのような仕組みなっているのかよく分かりません。教えてください。

郵送でログインとパスワードの書かれたものが送られてきたのですが
「お客様から弊社への銀行振込口座一覧」というものがあって
みずほ、UFJ、三井住友、するがなどたくさんの口座が開設されて
おどろいています。

・この口座のどれかに入金すれば買い付け余力に反映されて
株が買えるようになるんですか?

・株を売買していくらか利益が出た場合そのお金はどこに振り込まれる
のでしょうか?

・口座開設の資料請求時に記入した銀行(地方銀行なんですが)
こちらとのやり取りはないのですか?

イートレード証券口座に振り込んで、利益は口座開設の際に記入した
銀行にいくのかと思っていたので困惑しています。






回答

1.まず、イートレード証券から届いた銀行振込口座のどれかに振込みします。使い易い手数料の安い銀行を選択すればよいと思います。

2.そうするとイートレード証券の口座の預かり金になります。そして買付余力にも反映されます。1日経つとMRFで運用してくれます。今だと、30万円1ヶ月預けておくと1円ぐらいの分配金がもらえると思います。

3.株式等の売買したお金は、このイートレード証券の口座の中で、やり取りがあります。

4.出金したい時は、ログイン後、出金指示を行うことで、口座開設時に登録した銀行口座によく営業日に手数料無料で振り込まれます。

5.イートレード証券への入金を振込みばかりしていると、手数料が毎回掛かりますので、ネットバンキングを活用すれば、手数料が無料で、パソコンから指示をするだけで、即刻買付余力に反映されます。ちなみに振込みだと、最低1時間、下手すれば、半日から翌営業日まで掛かると思います。ネットバンキングは、休日、深夜いつでもOKですよ。

6.地方銀行は、現在イートレード証券の提携ネットバンキングには、ないのでちょっと不便かも。




イートレードの魅力 TOP


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。