イートレード証券の口座開設について






イートレード証券の口座を開設したのですが、どのような仕組みなっているのかよく分かりません。教えてください。

郵送でログインとパスワードの書かれたものが送られてきたのですが
「お客様から弊社への銀行振込口座一覧」というものがあって
みずほ、UFJ、三井住友、するがなどたくさんの口座が開設されて
おどろいています。

・この口座のどれかに入金すれば買い付け余力に反映されて
株が買えるようになるんですか?

・株を売買していくらか利益が出た場合そのお金はどこに振り込まれる
のでしょうか?

・口座開設の資料請求時に記入した銀行(地方銀行なんですが)
こちらとのやり取りはないのですか?

イートレード証券口座に振り込んで、利益は口座開設の際に記入した
銀行にいくのかと思っていたので困惑しています。






回答

1.まず、イートレード証券から届いた銀行振込口座のどれかに振込みします。使い易い手数料の安い銀行を選択すればよいと思います。

2.そうするとイートレード証券の口座の預かり金になります。そして買付余力にも反映されます。1日経つとMRFで運用してくれます。今だと、30万円1ヶ月預けておくと1円ぐらいの分配金がもらえると思います。

3.株式等の売買したお金は、このイートレード証券の口座の中で、やり取りがあります。

4.出金したい時は、ログイン後、出金指示を行うことで、口座開設時に登録した銀行口座によく営業日に手数料無料で振り込まれます。

5.イートレード証券への入金を振込みばかりしていると、手数料が毎回掛かりますので、ネットバンキングを活用すれば、手数料が無料で、パソコンから指示をするだけで、即刻買付余力に反映されます。ちなみに振込みだと、最低1時間、下手すれば、半日から翌営業日まで掛かると思います。ネットバンキングは、休日、深夜いつでもOKですよ。

6.地方銀行は、現在イートレード証券の提携ネットバンキングには、ないのでちょっと不便かも。




イートレードの魅力 TOP




楽天とイートレードの大きな違い



これ以上円安香港ドル高が続けば、下限手数料・上限手数料は楽天の方が安くなる可能性はあります。手数料は楽天が円建て、イートレードが香港ドル建てなので解かりにくいですが 。

その点、楽天証券では取引毎に自動で両替されるので、事前に香港ドルに替えておく必要がありませんので、日本円で口座に資金が有ればその場で買い注文を出せます。7月7日の1香港ドルを15.88円として計算すると、表のカッコ内の数字になります。楽天とイートレードの大きな違いは、イートレードは事前に香港ドルに買えておく必要が有ります。

ただし、売却した際も自動で日本円に両替されてしまうので、香港上場のETFや株を売ってまた買ってという取引をする人は、無駄に為替手数料がとられないのでイートレの方が有利です。イートレード証券の方が安いです。とりあえず、私は楽天証券で海外ETFを購入してますが、今後イートレード証券に変更するかどうかは別として、イートレード証券でも外国株取引開始手続き中です。

香港ドルに替える取引の約定は平日の午前10時に1日1回だけなので、急に香港上場のETFや株を買いたいとなっても、翌日になってしまう事があります。これは為替レートが変われば変化するのでカッコ内の数字はあくまで参考としてください。



イートレードのサービス



カバードワラント、米国株、中国株、韓国株、外貨FX、日経225先物&オプションなど、多岐にわたります。イートレード証券では、色々な投資商品を購入できます。

これから株を始めようとする方、ネット取引を始めようとする方は、まず、このイートレード証券に口座を開いておけば、問題は無いでしょう。

イートレードのサービスには、色々な条件を入力して株式銘柄を検索するスクリーニング(これがとにかく使えます)や、自分の所得株式の時価を自動計算してくれるポートフェリオ、モーニングスター社の企業レポート閲覧が可能です。

ネット取引会社の草分け的存在のイートレード証券イートレード証券は、株式売買手数料が安いです。



イートレード証券の立会外分売






以前、ある銘柄を松井証券から(ネットで)立会外分売を利用して購入しました。
(立会外分売はその日の締め切り日08:30)
08:45ぐらいにはもう私の口座に保有銘柄として登録されていました。
株取引スタートの09:00にすぐ成行売りで成立、終了。

イートレード証券は、締め切り日08:00(少し早く締め切る?)
しかしその後、09:00過ぎても保有銘柄として登録されず
この日は取消し、できませんでした。

イートレード証券の立会外分売の詳細な時間帯を教えて下さい。
登録後、09:00にすぐ成行売りはできないのですか?
また各証券会社によって以外とバラツキがあるのでしょうか?






回答

イートレードで初めて、トランスジェニックを立会外で購入したのですが、質問者さんと同じで
なかなか保有銘柄として登録されず、不思議に思っていました。
後で説明をよく見みると9:30頃から約定通知・保有銘柄への反映・売却が可能となるようです。

これでは売りのタイミングを逃してしまうこともあるでしょうし、松井に口座をお持ちでしたら、
今後はそちらで申し込んだ方がいいと思います。



イートレードの魅力 TOP


楽天証券とイートレード証券のツール比較






逆指値を使いたい為に楽天証券で取引をしています。
今度イートレード証券も逆指値が使えるようになりました。

楽天のマーケットスピードが気に入っているのですが、
イートレのツールは楽天のマケスピと比較してどうでしょうか?






回答

両方口座を開いていますが、楽天は殆ど取引していません。
(マーケットスピードを見たいだけ)

ツールとしてマーケットスピードは、非常に優秀で情報量も多いと思います。
が、情報も使い方もそれぞれですし、トレードのスタイルで変わってくると思います。
 *ザラ場を見たいなら、マケスピは優秀でしょう。

イートレードでも十分な情報量は得られると思います。



イートレードの魅力 TOP



イートレードで家族名義で複数口座






イートレード証券でIPO株の
投資に挑戦してみようかと思うのですが
イートレード証券ではIPOに落選すること
によってチャレンジポイントというのが
もらえて以降のIPO株が当選しやすくなると
聞いています。

ならば自分の名義だけではなく家族名義で
複数口座を開設し
ポイントを集めれば当選確率が上がるのでは
と思います。(短絡的ではありますが)
ですが、親子であっても資金の貸し借りには
贈与税(110万円以上)がかかるのかなあとも
思います。

イートレード証券で荘内銀行の株が当たり
公募価格415000円で売り値が415000円だったのですが
なぜか41500円引かれているようです。
これはいったいどういうことでしょうか?






回答

ポイントの口座間移動はおそらく無理な筈です。証券口座はそれぞれ個人で独立したものですから。
 
 そうなると、先程のお礼で書かれているように「資金をポイントの多い口座に集中」させるのが最も当選確率を上げてくれます。

 また、先にも書いたように申込時点で資金を口座に入れておかねば駄目ですから、資金を集中させれば家族の口座では申込自体できません。

 ですからご自分の口座でもご家族の口座でも0ポイントという点では変わらない筈です。
 最初に書いた家族のポイントを集める、という行為も元々出来ない、ということになります。




イートレードの魅力 TOP


FX口座について(イートレードかその他か悩んでいます)






今までは国内の投資しか行っていなかったのですが、分散投資の重要性を知り、海外への投資を検討しています。
投資額は2000万ほど、長期投資を予定しています。

現在イートレード証券を利用しており、海外ETF(IVV+EFA+EEM)を購入予定です。
そしてFXも行う予定ですが、ここでFX口座をどうしようか迷っています。

イートレードで海外ETFを購入する際、手数料削減のため、
イートレードのFX口座のドル円ポジションでドルを得て、
その中からETFの分を米ドル口座へ現引きしようかと思っていたのですが、それともETFのドルは普通に為替取引にして、FXはFX用の口座を開いて、別々に投資した方が長期的にはメリットがあるのでしょうか?

以前評判の悪かったイートレードのスワップ金利は、現在かなり改善されているようですが、それがどの程度なのか今ひとつつかめていないのです。






回答

スワップ金利狙い、スワップ派におすすめはマイナー通貨です。
10万円単位2枚一日のスワップ8,000〜8,400円
一年で約300万円のスワップ狙い通貨トルコ/円があります。

200万円証拠金入れレバレッジ10倍内=10万2枚『買い』
5円上がろうと10円上がろうと売り決済しない。
一年後その通貨が買値より5円上がってれば100万円+スワップ300万円
証拠金200万も戻せます。
スワップは毎日加算されレバレッジも少なくなり少々急落下があっても大丈夫。
始の『買値』数値に注意、少し高めに買った場合等、追い金(手玉は)出せるように。

*スワップ金利は各FX社、同じ様な金額設定です。
スプレッドが広いか、取引き手数料無料かにより異なります。
今日は、ここのスワップが良くても翌日には悪い場合も多々あります。

FXも口座を1点に決めず10社以上経験され、メインを決めた方が良いと思います。

200万から1年投資の考えで、2千万円なら単純計算で10倍になります。



イートレードの魅力 TOP


イートレード証券の「イートレード証券ランキング」






イートレのホームページの「イートレード証券ランキング」の出来高上位、売買代金上位で「売りと買い」とに分かれて表示されてるのですが意味がよく分かりません。また、売りと買いの出来高数も違います。

出来高と言うのは売りと買いが成立した株数ですよね?
ということは、売れた株数と買われた株数は同じになると思うのですが???






回答

仮にA銘柄の買い注文5000株、売り注文3000株の注文が顧客からEトレード証券にあったとします。

Eトレはこの注文を証券取引所(市場)にだします。
市場でこの注文が全て約定すれば、「イートレード証券ランキング」
では、買い5000株、売り3000株となりますから売りと買いの出来高が違ってきますよね。

だけど、市場で約定ということは売りと買いの株数が同じはずですから、どこか他の証券会社で売り約定が2000株多いはずでしょ。

「ネット証券ランキング」となればネット証券全体で同じ考え方です。
市場にはいろいろな種類の証券会社から注文がありますが、約定はすべて市場で行われると考えて下さい。




イートレードの魅力 TOP


イートレード証券とイートレード証券新






イートレード証券を楽天のマーケットスピードで検索すると、イートレード証券とイートレード証券新という二つが出ます。それで、イートレード証券新の方は値段とかが書いてありません。

株初心者なので全く意味がわからないのですが、なぜ二つもあるのでしょうか?





回答

イートレードは1株を3株に分割を実施します。
この権利が欲しいときは、25日の時点で株主である必要があります。

新 というのは分割された新株のことです。まだ分割されていないので、今は無視しておいてください。
26日になれば株価は3分の一になりますので、かなり買いやすくなりますよ。
しかし市場の株数は3倍になりますが。




イートレードの魅力 TOP

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。